信州木曽御嶽山 御岳ロープウェイ 公式ホームページ

MOUNTAIN

登山について

御岳ロープウェイの飯森高原駅(山頂駅)は標高2,150mで、御嶽山の七合目、御嶽山黒沢口登山口です。
特に今季は、山小屋の営業形態・オープン時期や宿泊可不可など詳細情報を、事前にご確認のうえ、登山計画をしっかりと立て、十分な装備と飲料水、食糧などを準備してお出かけください。

  • 登山者の方へ

    登山をする方は、登山計画書の提出が必要です。
    詳細は下記をご確認ください。

  • 御嶽山の噴火警戒レベルについて

    御嶽山:噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)
        2017年8月21日15:00気象庁発表
    御嶽山の火山活動については、気象庁ホームページにて
    「火山の状況に関する解説情報」などが閲覧できますのでご確認ください。

立入規制ついて

火口から概ね1Km以内は立入規制を継続中。
火口から概ね1km以内は、災害対策基本法第63条第1項に基づく警戒区域を設定して、立入を禁止しています。

【情報第23号】御嶽山噴火に伴う立入規制(R01.10.16).pdf(459.29 KB)

黒沢口登山道の規制緩和についての詳細は、以下のサイトを必ずご確認ください。
・御嶽山噴火災害に関する情報について・入山規制等について
・木曽御嶽山安全対策情報
・木曽町公式サイト長野県側黒沢口の詳細は、木曽町役場総務課(0264-22-3000)へお問い合わせください。

散策について

  • 山頂駅展望台から望む御嶽山

    御岳ロープウェイの飯森高原駅(山頂駅)の屋上は、パノラマ展望台になっています。展望台の背後には御嶽山がそびえ、雄大な景色を近くに感じることができます。
    2018年には壁一面に熱反射ガラスを張り付けた「ミラーデッキ」が完成しました。間近に迫る御嶽山の他、北アルプスや中央アルプスの眺望がミラーに映り込み、アイデア次第で面白い写真を撮ることもできます。

  • 山頂駅展望台から望むアルプス

    飯森高原駅(山頂駅)の展望台からは、御嶽山や日本三大アルプスが望めます。
    標高2,150mからの風景はまさに雲の上の世界で、大迫力のパノラマが目の前に広がります。また、展望台には各山々の名前の案内板があります。
    雄大な山の連なりを一望できる、大自然のパノラマ風景を満喫してください。

  • しらびその小径ミニ森林浴コース

    御岳ロープウェイ飯森高原駅(山頂駅)からしらびその小径を経由して原生林の中を歩くミニ森林浴コースです。こちらの散策コースほぼ水平で、心地よく歩くことができます。所要時間は往復約30分です。

  • 紅葉スポット

    御岳ロープウェイ飯森高原駅(山頂駅)から、しらびその小径を経由して御嶽山の八合目を折り返す登山コースは、全国でも屈指の紅葉スポットです。
    燃えるように真っ赤に色づいたナナカマドや、黄色く色づいたダケカンバが鮮やかに御嶽山を彩ります。
    紅葉時期の目安は9月中旬から10月中旬です。

お問い合わせはこちらから
Tel.0264-46-2525

〒397-0101 長野県木曽郡木曽町三岳1番地