御嶽山でスキー・スノボを楽しむなら長野県木曽郡の開田高原マイアスキー場

TEE'S WORLD

Takashi"Tee”Kon
今 孝志

今 孝志 プロフィール

マイアスキーアカデミー 校長 今 孝志

山形県小国町出身。米国コロラドマウンテンカレッジでリゾート開発のノウハウを学びながら、ヴェイルスキースクールの客員教師として勤務。その間、米国職業スキー教師連盟(PSIA)のレベルIIIの資格を取得し、日本人としては3人しか存在しない資格保持者の一人となる。
世界100ヶ所以上のスキーリゾートを歴訪して培った知識と豊富な経験は、スキー指導はもちろんのこと、スキー場開発、スキー場経営、加えてジャーナリズムの世界にも精通し、あらゆるシーンを演出できるスキー人のひとり。現在、開田高原マイアスキー場代表取締役社長、マイアスキーアカデミー校長。

ミドルネーム"Tee”の由来

アメリカ留学時代、語学力の早期向上を目指してホームステイをしていた家庭のお父さんは電話会社の社員、お母さんは教師。二人とも社交家ゆえに、その家庭を訪れる人は非常に多く、私もよく紹介されていた。ただ、日本人の名前は一回ではなかなか覚えてもらえず、聞き返されることもしばしば。それをみていたご夫妻は、アメリカ人にもすぐ名前を覚えてもらえるようにミドルネームをつけなさいと提案される。
「君のファーストネームのイニシャルはTだから、それから始まる名前がいいな」
サラリーマンではあるが、このお父さんはゴルフのハンデが0というプロ並みの腕前の人で、よくゴルフ場にも連れていってもらっていた。
ある日の夜、「そうだ、君のミドルネームはTeeにしよう」と、お父さん。ゴルフスポーツにとってTeeの果たす役割は非常に大きい。あの小さなTee がなければ一般の人はドライバーがうまく打てない。あれがなければ、ゴルフというスポーツはここまでポピュラーにはならなかっただろう。ひとつのスポーツを根本から変えてしまうくらい大きな存在なんだ、あの小さなTeeが・・・。
「スキーの世界で君もゴルフのTeeのような存在の男になりなさい」
それ以来、来客には「このBoyは日本から留学してきたTeeだ」と紹介してくれるようになり、大学やスキー場においてもTeeと呼ばれるようになったしだい。見た目の存在は小さくても、大きな仕事のできる人間になりたい・・・・とは思っているのだが・・・?

スキー人として

あなたはスノースポーツに何を探しますか?

平成15年11月

スノースポーツ業界は1994年を頂点に、以来、全国的に入場者数、売上げとも減少の一途を辿っております。いまだ不透明な景気動向、可処分所得の減少、にもかかわらず世の流れを受けた消費項目の増大で、一般的には「遊び」のための費用を差し控える傾向にあります。

加えて、レジャーの多様化、成熟社会から起因する人間の軽薄短小さがスノースポーツを遠ざけているようにも思われます。
皆さんはスノースポーツの魅力をどのようにお考えですか? 技術的に自由自在に滑走できることが楽しい、また、そうありたい。大半の方はそう願っているでしょうし、大きな目的のひとつであることは事実です。また、スノースポーツをすると足腰が強くなるから歳を重ねても健康でいられるという考えで続けているという方もいらっしゃるでしょうし、雪の上での友との語らいに喜びを感じる方も大勢いらっしゃると思います。他にも、それぞれがそれぞれにスノースポーツに対する「探し物」があるはずです。
スノースポーツは大自然の中で、そして純白のステージの上で楽しむスポーツであることは今更語るまでもないことですが、それが我々人間が社会生活を営む上で、計り知れないプラス材料を提供しています。

雪の色は白い。当たり前のこと故、深く考えたりすることはないでしょうが、白い色は人間に例えるなら赤ちゃん、幼児の年齢です。この年代の喜怒哀楽には、しがらみとか体裁といったような大人社会の鎧はなく自然体そのものです。大人になるにしたがって、様々な色を覚えていくわけですが、それに伴って複雑な社会の仕組みも身についてきます。正論が通じないようなことも、大人社会では大なり小なりすべての人が経験されていることと思います。そして、それがストレスになったり、人間不信に繋がったり、現代社会を生き延びていくことの難しさは自殺者が3万5000人という、これまでになく芳しくない結果を残したことにも表されているのではないでしょうか。

スノースポーツにおける白い色、加えて滑走するスピードの中では、思考が停止し、「健康的なめまい」を引き起こします。医学および心理学の両分野からは、それがストレスを解消し、明日への活力を生み出すのに大きな効果があると言われています。
アメリカのスノースポーツ界では、スキー場の入場者数では昨シーズンに過去最高の数字を記録しました。この背景には急速にデジタル化する現代社会において、人間として失ってはならない癒しとか安らぎといったアナログ的な価値観をスノースポーツに「探した」結論ではなかろうかと思います。
今シーズン、あなたはスノースポーツに何を探しますか?

開田高原マイアスキー場
代表取締役社長、スキーアカデミー校長
今 孝志


  • 1981年PSIAレベルⅢ取得

    1981年 PSIAレベルⅢ取得(ロッキーマウンテン・ディビジョン)

  • RMSIA会員ピンバッジ

    1981年PSIA レベルⅢ取得。 ロッキーマウンテン・スキーインストラクターズ・アソシエーション(RMSIA)会員ピンバッジ

  • 2001年PSIA勤続20年ピンバッジ

    2001年PSIA勤続20年ピンバッジ

  • 2006年PSIA 勤続25年ピンバッジ

    2006年PSIA 勤続25年ピンバッジ

  • 2011年PSIA 勤続30年ピンバッジ

    2011年PSIA 勤続30年ピンバッジ

  • 2016年PSIA勤続35年ピンバッジ

    2016年PSIA勤続35年ピンバッジ